これからエステムコートにお住まいの方 現在エステムコートにお住まいの方 各種お手続きについて お役立ち電話帳 管理会社について
エステム快適安心ライフ24 トップページこれからお住まいの方

入居前の各種お手続きについて

入居前の各種お手続きについて

引越しの前に済ませておくべき各種手続きについてまとめました。

転出届

「別の市区郡町村に」引越す場合の届け出です

別の市区郡町村に引越す場合には、引越し前から引越し後14日以内に、現住所の最寄りの市区郡町村役場に印鑑を持参して「転出届」を提出します。 この転出届に基づいて、役場から「転出証明書」が発行されますので、これを受け取ります。
この転出証明書は「転入届」を提出する時に必要になりますので、大切に保管しておいてください。

【届け出る人】本人または代理人
【届け出る先】引越し前の住所を管轄する市区郡町村役場
【必要なもの】印鑑、身分証明書(免許証やパスポート、健康保険証など)、(代理人の場合は)委任状
【届出の期間】引越しする前から引越した日から14日までの間

国民健康保険の転出手続き

「転出届」と同時に済ませましょう

国民健康保険に加入している場合は、引越しをする前に「国民健康保険の転出手続き」が必要になります。保険証と印鑑を持参して手続きを行い、保険証を返却します。この転出手続きは引越し予定日の14日前から受け付けているので、引越し前に済ませておきましょう。
なお、同じ市区郡町村内での引越しの場合、本手続きは不要です。

転居通知および郵便物転送の手続き

旧住所に郵便物が届いても、1年間は安心

引越しの際に郵便局で「転居通知・郵便物転送」の手続きを行っておけば、旧住所宛ての郵便物を新住所に1年間転送してもらえます。この手続きには3通りの方法があります。

インターネットで申し込む
以下のページ(「e転居」郵便事業株式会社)より申し込みができます。
 → http://welcometown.post.japanpost.jp/etn/
郵便局で申し込む
旧住所の最寄りの郵便局にて申し込みができます。
その際に、届出人の本人確認証(運転免許証、各種健康保険証など)と印鑑を用意しましょう。
郵便ポストへ投函する
最寄りの郵便局で「転居届」のはがきをもらい、必要事項を記入して切手を貼らずに旧住所の最寄りの郵便局宛てに投函しましょう。

銀行・保険などの住所変更手続き

できるだけ早い段階で処理しておくのがおすすめ
銀行の場合
取引銀行の窓口に届出印を持参し、住所変更手続きを行います。
銀行によっては、インターネットや郵送、電話連絡で手続きのできる場合もありますので、それぞれの取引銀行にお問い合わせください。
生命保険・損害保険の場合
それぞれの保険会社などに電話で連絡します。
保険会社によっては、文書での住所変更届が必要な場合もあります。それぞれの保険会社に問い合わせてください。

その他、以下の場合には、契約している各会社への連絡が必要となります。
 ・クレジットカード会社
 ・ローン・信販会社
 ・証券会社
 ・インターネットプロバイダー
 ・ビデオレンタルやスポーツクラブ …など

生活相談サポート
・入居者同士のトラブル
・建物に関するトラブル
・備品に関するトラブル
・その他、生活に関するご相談
…など
エステムコートにお住まいになっている際に何か困ったことがございましたら、こちらでお気軽にお問い合わせください。
お役立ち電話帳
各種お手続きについて
退去の申し込みをする

快適なマンションライフをお手伝いする、エステムプランニングの賃貸管理サービス「エステム快適安心ライフ24」
生活相談 安心 快適 便利 マンションライフ サポート 管理会社 賃貸管理 マニュアル 電話帳 防犯 鍵交換 管理サービス

ご用命はこちらまで

株式会社エステムプランニング

メールアドレス webmaster@estem-p.co.jp
(賃貸契約の解約はこちらをご利用ください)


賃貸管理 大阪 神戸 京都のことなら、エステムプランニングの賃貸管理システムにお任せください。